パトロン募集掲示板には、無料パトロン募集サイトもあり、有料パトロン募集サイトもあります。
月額で3000円というサイトもありますし、半年で5000円というサイトもありました。
入会金は無料でした。
サイト選びはとても重要になってきます。
高いお金を出したからと言って、必ず女性と出会えるとは限りません。
月額の料金プラスに、3万円支払えばクラブメンバーという会員になれるというサイトもありました。
クラブメンバーになると、必ず女性と会えるとうたっていました。
私には、悪徳サイトとしか思えなかったですが、登録してしまう男性もいるのでしょうね。
女性達の写真も掲載されていましたが、一般の女性には見えませんでした。
みんな可愛い感じの女性でした。
料金を支払って、愛人を探すのであれば、サイト選びには充分注意しましょうね。
かなりのサイトが悪徳サイトだと思います。
無料パトロン募集サイトもありますから、まず無料パトロン募集サイトを利用してみるのもいいかも知れませんね。
無料パトロン募集サイトにも、サクラがいることもあります。
他のサイトへの誘導です。
無料パトロン募集サイトを利用してみて、なかなか出会わないと思うのなら、有料パトロン募集サイトを利用してみましょう。
サイトを選ぶときは、口コミや、サイト比較、人気サイトなど、ネットで検索をして、サイトの評判を探るようにしてくださいね。
悪徳サイトなら、たくさんの口コミが載っているはずですから、分かると思いますので、簡単に登録せず、安全なサイトを選び出しましょう。

パトロン募集サイトの登録方法とプロフィールの作成について

パトロン募集サイト選びが終わったら、次はいよいよ会員登録に入っていきます。
会員登録は、利用者のプロフィールを入力していくことになります。
各サイト、専用の登録フォームが用意されているのが普通です。
そこに、年齢や性別、容姿や性格の特徴を書き込み、誰もが閲覧できるようにするわけです。
会員登録は、いうなれば愛人探しのスタート地点と言ってもいいでしょう。
お互い何も知らない他人同士ですから、相手を知るための第一位印象を左右する重要な作業だと思ってください。
この会員登録で、自分をよく見せようとして嘘を書く人が多く存在しています。
匿名性の高いパトロン募集サイトでは日常茶飯事の珍しくも何ともないことです。
しかし、今回の目的は愛人探しです。
このプロフィールに嘘偽りがあると、実際に出会ってから愛人関係になるまでに、トラブルが発生することもあります。
忘れてはいけないのは、愛人関係は援助交際ではないということです。
ワンナイトラブで終わってしまう関係ではありません。
愛人と関係を長く続けるためには、嘘は禁物です。
そういった意味でも、会員登録時には、本当のプロフィールを作成しましょう。
また、パトロン募集サイトには愛人希望者がたくさんいますが、現実と乖離するキャラクターなどのハンドルネームには不快感を示す人が多いようです。
ですから、ハンドルネームは、一般的なものが無難です。
また、年齢を気にする人もいますが、愛人希望者は男性の年齢をそれほど重要視しません。
問題は、男性が約束を守れる信頼できる相手かどうかが重要になるだけです。
したがって、年齢も実年齢を記入しましょう。

愛人関係の女性との距離感

愛人関係になると、何でも話せるようになりますが、あまり相手の事を詮索しないほうがいいかも知れません。
お互いが既婚者同士であれば、聞かないほうが、いいこともありますね。
既婚者の女性が愛人ならば、女性のほうも家庭に不満があり、あなたと交際をしていると思います。
その不満を話すことによって、すっきりする女性もいます。
そいう女性は、自分から何でも話をしてくれますので、こちらからわざわざ聞かなくても話してくれるんです。
何も、私生活のことを話してくれない女性というのは、しゃべりたくないと思っているから話さないのです。
ですから、あれこれ聞くのは止めましょう。
こういうタイプの女性は、何も話を聞いてくれなくても、あなたという男性と会っているだけで、開放的になりストレス発散が出来ているのです。
私は、女性の立場として、男性に対して聞きたいと思ってしまいます。
どうして、愛人を作ることになったのか?家庭に何の不満があるのか?などです。
10年ぐらい前に、結婚している男友達がいました。
彼は、こっそり他の女性とお付き合いしていたのです。
彼の仕事は、漫画家なので、事務所に2週間こもって仕事をします。
休日も決まってなく、締め切りの仕事が終われば家に帰るという感じでした。
ですから、時間を作ることは可能で、浮気をしていることを見破られることもありませんでした。
私には不思議で、あんないい奥さんがいるのに、どうして愛人がいるのか?と聞いてみました。
「奥さんは、一生懸命やってくれている。子育ても家事も。不満は無いけいど、エッチに対して物足りないんだよ。真面目だから」と言っていました。
それで納得してしまった私ですけど。
話せる男性は、女性に少し話してみると、だから私を選んでくれたのか。
と、どこか納得してくれるかも知れませんね。